箱根が大変みたい

箱根に有る大涌谷の遊歩道が閉鎖されました

水蒸気がものすごく噴き出しているんだとか、火山性地震もあるみたいだしどうなるんでしょう

箱根といえばやっぱり富士山のおひざ元、つまり富士山は生きているという証拠なんですよね

あの周辺はカルデラみたいなもの、つまり昔大規模な噴火でその辺が吹き飛ばされた地形なんですよね

水蒸気が吹きあがるという事は地下水がマグマで熱せられているという事だろうし噴火もあるのでしょうか?

もし富士山が噴火したら風の事も考えると関東は大混乱になるはず

今は遊歩道の閉鎖で住んでいるけれど、これは今後も注視した方が良いでしょうね

気象庁だって観測は強めるだろうし、御嶽山の二の舞だけは嫌ですからね

南海トラフ都とかの大地震が言われているだけに、富士山お前もか!なんかそう言いたい気分です

会社を経営していると切っても切り離せないのが経理ですよね

その経理というのはやっぱり税務対策に必要だからという事もありますね

でも税理士となると会計士と違って敷居が高いと思われがち、でもなんでもできるというのがやっぱり税理士なんですね

もちろん税務関係は当然のことですが、会社経営に対してもアドバイスや応援が出来るんです

もちろん全ての税理士がそうだというわけではないのですが、ここ新宿西口から歩いて6分の藤原実税理士事務所はそうなんです

まだ開業2年と日は浅いけれど、解約したお客さんも倒産したり廃業になった会社もないんですよね

この実績を知りたければ新宿 税理士でググればすぐに分かります